タコ好きにおすすめ!広島駅で販売されている「ミニたこめし弁当」を食べてみた!

グルメ

広島駅がいつの間にかきれいになってました。

いつの間に…!

 

関西の下宿を引き払い、今回久しぶりに新幹線を使って山陰に戻りました。

乗り換えの都合上新幹線で広島まで出たあと、高速バスで中国山地を越えていきます。

そこで知った新事実。

広島駅、まぁなんと快適になっていることか!

せっかくなのできれいになった広島駅構内でお好み焼きとか食べて帰ろうかなぁと思いましたが、乗り継ぎのバス出発まで20分しかなかったので、お弁当を買いました。

バスの中で景色を見ながらおいしくいただこうと思って。

バス発車まで20分しかなかったので、ざっと名店街のフロア全体を見回して手ごろな弁当をゲット。

それが「たこめし」です。

広島の郷土料理たこめし。

↑バスの中で広げたミニたこめし弁当。

たこやイカの軟体生物が好き(食べる意味で)なので、迷わず手が伸びました。

700円(税抜)で買えます。

他にも広島の牡蠣をつかったかきめしや、煮穴子弁当がありました。

次広島駅に行くことがあれば、かきめしや煮穴子弁当にもトライしてみたいと思います。

↑バスの揺れでぶれています…ぜんぜんおいしさが伝わらない写真となってしまった…!

 

早速一口ご飯をほおばる。

ぷりぷりのタコの歯ごたえに、タコにしみこんだしょうゆの味…

素朴でやさしい味が広がります…!!

ご飯も、タコのうまみがしっかりとしみこんでいてんんん旨い!

かめばかむほどタコのおいしさが出てきます。

ゆで卵と高菜もおいしかった!

高菜には、少し甘酸っぱい味付けがしてありましたよ。

私好みの味。

何で味付けしてあるのかが気になるところです。

梅系の味付けでもしてあるのでしょうかね…???

バスの中で外の景色を見ながらのんびり食べる弁当、いいですね!!

見た目も量も女性にはちょうどいい感じでした。

また、食べたい!

というか、たこめしおなかいっぱい食べたい!!

広島までそう行く機会もないので、通販で我慢したいと思います。

 

 

注意!広島駅バスロータリー周辺は自動販売機が見つけにくい?

それで、たこめしがおいしかったのはよかったのですが、問題が一つ。

このとき、飲み物を買うことができてませんでした。

飲み物は自動販売機で買えばいいやと思っていました。

が、しかし!

広島バスロータリーの周辺は、自動販売機がぜんぜん見当たらなかったのです!

じっくり探せばあったのかもしれない。

周囲にコンビニと思しきお店も見当たらない。

焦る、じりじりと焦る自分。

バスの出発時刻が刻々と迫っているなかであまり遠くへはいけないし…。

と思ったらバスが来てしまいました。

あきらめて、結局休憩箇所のパーキングエリアで買いました。

 

次に広島駅に行ったときは、自販機の場所も必ず押さえておこう…(リベンジ)

というわけで、飲み物に関しては、周辺では入手しづらいので、お土産やお弁当コーナーで合わせて買っておくことをおすすめします。

 

 

おむすび 善七 広島新幹線 名店街店

広島市南区松原町1-2

新幹線名店街1階

TEL/FAX 082-568-0633

9:00-20:00

 

さて、明日から地元での生活が新たに始まります。

地元に戻るのはかれこれ十数年ぶりとなります。

関西での都会生活も会社員生活もこれでいったん終わりです。

これから地元で、新しく生活基盤を整えていきます。

腰をすえてライティング業務にもじっくり取り組めそうですし、仕事や生活の仕方について、じっくり考えて生きたいところです。

なんにしても、心機一転、のんびり楽しんでやっていきたいですね。

コメント