【良品質!】ダイソー100均おすすめの文房具3選

ブログ

100均文房具=質が悪い?

100均の文房具は質が悪いというイメージが付きまといがちです。
紙が薄い、目が粗くてインクがにじみ易い、やわらかい芯の鉛筆やシャープペンシルで書くとゴリゴリと芯が削られるのですぐちびてしまう…などなど。
一昔前の100均文具はそんな感じだったと思います。
そんな「安かろう、悪かろう」のイメージに反し、最近では良品質な文房具も販売されています。
そこで、今回は最近私が買った100均文房具の中で「これは!」と思うおすすめ文房具を紹介します。

ダイソーおすすめ文房具3選

1:365日ダイアリー

仕様

サイズ:B6
内容:1ページに2日分
用途:日記帳
厚さ:1cmちょっと

メリット

  • 一ページに2日分の記入欄が入っている。
  • 表紙はダイアリーとあって厚みがあり丈夫かつ触り心地が滑らか
  • シックな落ち着く青色が素敵
  • 万年筆のインクがにじまない
  • 薄く黄色みがかかった紙質がいい感じ

デメリット

とくに今はみあたらないです。

使ってみた感想

一日の振り返りを書き留めるために購入。

合わせて買った100均の万年筆のインクもいい具合に馴染み、文字を書くこと自体を楽しめます。

日記帳ですが現状思いついたアイデアやノウハウ動画のメモ代わりにも使っています。

書くスペースもそんなに多くないので、気負いなく毎日続けられているのがいいな、と。

 

2:Monthly Free Schedule

仕様

サイズ:B6

内容:15ヶ月分のマンスリースケジュールが半分、もう半分がノートになっている。

用途:スケジュール帳

メリット

  • 紙一枚一枚の厚さと質がいい
  • 滑らかでつるつる
  • インクの万年筆で書くとすべりが良い
  • にじまない!!(ここ大事)
  • 高級筆記用紙のクリーム上質紙を使用している
  • 珍しいメイド・イン・ジャパン

デメリット

  • 自分でマンスリーに日付を入れなければいけない
  • 予定を時間別に記入できない

コメント

とにかく100均で買ったノート(スケジュール帳)の中でダントツにお気に入りのアイテムです。

なんだこれ本当に100均クオリティ??といぶかしんで裏側を見ると…

まさかの高級上質紙使用。しかも納得のメイドインジャパンでごじゃるよ。

原価割れしませんか??と心配してしまうぐらい。

試しに、万年筆で文字を書くと…

書き心地最高!文字もにじまない、ひっかからない、かすれない!

これが他の100均のノートだと・・・

 

インクが滲むーー!!

どんどんインクが紙に吸い取られていく感覚です。

もちろんペン先が引っかかってすべりも悪い。

引っかかったところがかすれになっていますね。

 

買ってみて大正解でした!

毎日開いて仕事の目標と達成事項を書き込んでいます。

後半のノート部分には、欲しいものリストや読みたい本などのリストを作っていて、これから使い込んでいきますよ。

3:カートリッジ式万年筆(プラチナ)

仕様

本体のペン1本にカートリッジ1本付属

詰め替え用のカートリッジは別売り(3本1セット)

メリット

  • 暗めの青色
  • カートリッジ式なの手

デメリット

  • すぐにカートリッジのインクがなくなる(書きすぎ?)
  • インクカートリッジを入れてからインクが出るまでに少し時間がかかる

コメント

プラチナ萬年筆株式会社が作っているカートリッジ式万年筆です。
プラチナさんから出ているペンは、個人的にダイソーで手に入る文具で勝手にクオリティ高いと思っています。

使い心地もいいのでカートリッジも合わせて買ってしばらく使い込みたいと思います。

 

以上、100均で買ったおすすめノートとペンを紹介しました。

100均に寄ったときはぜひこの商品を手にとって見てください。

おすすめです!

コメント