【商用利用可】Boothでドイツ・アーヘンの背景資料集をダウンロード販売開始しました。

写真素材集

背景素材に使えるドイツ旅行写真集をBoothで販売します

第一弾はアーヘンAachen

イラストやマンガなど、創作作品に使える写真素材を作りました。

Boothでダウンロード販売できるように登録しましたのでよろしくお願いいたします。

【写真素材集】ドイツ旅行写真集(アーヘン編・15枚)【商用利用可】 - てにをはショップ - BOOTH
利用規約・禁止事項をよくお読みのうえご利用ください 大昔に撮ったドイツ・アーヘンの写真です。 大聖堂の外観メインとなっております。 写真技術もなく安いカメラで撮ったので、画像のきれいさはありませんが創作にお役立ていただければ幸いです。 データ:jpg サイズ:約2272*1704ピクセル zipファイルに入っているもの...

詳細

データ形式:jpg

サイズ:約2272*1704ピクセル

ファイルの内容

購入いただくとzipファイルがダウンロードできるようになります。

  • jpgのデータ15枚
  • 利用規約と写真一覧表のpdfデータ

利用規約など

使用条件

写真はイラストやマンガといった創作物の参考資料、加筆、トレース、2DLT変換、フォトバッシュ、色調加工を前提とした使用でお願いいたします。

広告用途など創作以外で本データを商用利用する場合は別途ご連絡いただきますようお願いいたします。

利用規約

  • 商用利用・素材加工・トレース可 
  • クレジット表記不要 
  • トレース及び画像処理ソフトを用いての線画化OK 
  • 上記作業での景色の改変

禁止事項

  • 写真そのままの形での使用
  • 作品への利用ではなく写真そのものの二次配布や販売
  • 本データを使用して作成した素材や写真集の販売
  • 著作権虚偽

※写真を現物のままで商用利用することは禁止しております。

上記を守らずに商用利用し、万一問題が起こった場合責任を負いかねますのでご了承ください。

用途例

ここからは写真素材の使い方を一部ご紹介

ブラシの素材やテクスチャに

岩や壁などの模様を取り込んでテクスチャを作るのもよし!

テクスチャとして単体で画像に貼り込んだり、ブラシに適用して使ってください。

線画抽出して漫画などの背景に

線画抽出ソフトを使って写真を線画化し、漫画の背景素材に使うのもよし!

背景を埋める時間の短縮に一役買います。

ドイツ写真集まだまだ続くよ

いや、ほんとは大昔の留学中に撮りためた写真を全部一冊にまとめて紀行文出したいと思っていたのですが、写真を一冊にまとめるのって、かなり時間がかかるんですよ!

ましてや個人の趣味で片手まであればなおさら。

でも早く何か自分の商品として、何か形になるものを作りたいと思ったので、写真素材として、都市ごとに小出しにしようと結論づけました。

15枚だけでもチェックや取りまとめで時間がかかったのに、全部の写真チェックと選定しようと思ったら、あとどんだけ時間かかるんだろ、という感じです…5億年…?

あと、アーヘンの写真も、手持ちはもっと他にあったのですが、人や商標が映ってるものを省いていったらこんだけになりました。15枚。

それから、扱いをどうすればいいか困ったのが教会の内観。

今回はダウンロードデータには含めない方向で行きました。

当時内部を撮影するのも料金が発生していたのでなにか権利にひっかかるのではないかと思ってやめときました。

あと人々の祈りの場をむやみに市場に引き出すのはどうかとも思った。

いや今回の写真集に含めてもいいんだったらぜひ含めたいのですけど、こういうことに詳しい人がいたら聞いてみたいです。

多くの人に見てほしかったんだけどな~

すごく美しかったから!

本当に教会の中って光と影のバランスが絶妙で美しいので、写真なんかより実際に足を運んでみるのが一番です。

フリー素材で出てるもののなかには、加工しまくりで実際に見るのと全然違うのがあるから。

その点私のは加工知識がなかった分、見たときの雰囲気がまんま残ってるから!

出せないのが残念!

内観写真は素材ではなくて、本当に紀行本として文章と一緒に写真を載せるのがいいかもしれない。

カール大帝のことを書きたいんや…!

あっ、そうだ、写真入りのミニコラムでPDFデータつくって、おまけオプションでダウンロードできるようにすればいいのか

こちらは画像加工やトレス禁止にして、ライティング(lighting:光の当たり方)の参考資料として見てもらうだけにとどめてもらう、という風にするのがいいのかな?

まぁいいや。

追々考える。

とりあえず、アーヘン編の次はトリーア編の写真をダウンロード販売できるようにします。

片手間で進めているので、いつ第二弾出せるかわかりませんが!

でも時間がかかってもいいから引き出しに眠っていた写真は有効活用するぞ~。

えいえいお~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました