このブログについて

セツの徒然生活へようこそ!

このブログは地方で暮らしながら趣味で創作活動を行っている私、吉田セツが運営するサイトです。

ブログで書く内容は次の通り:

  • イラストやマンガのお仕事報告
  • 映画・読書・ゲームレビュー
  • 創作漫画の掲載
  • 絵で勉強したこと
  • 日々の暮らしで使って便利だった家電製品
  • 働き方

…などなど。

コンセプトは地方で自分にあった働き方と暮らし方

大都市圏での生活と働き方になじめなかった自分

私は数年前まで関西圏で会社員として働いていたのですが、満員電車や人間関係にくなじめず疲弊するばかりの生活を送っていました。

現在は山陰の地元で暮らしています。

もともと山と海に囲まれた山陰の片田舎で育ち、進学で状況するまで都市部に出たことがない超絶田舎者の私。

初めて一人で都市部に来たとき、高速バスのなかから視界いっぱいに広がる高層ビル群を眺めて軽く絶望しかけたことを覚えています。

あぁ~、こんなところで田舎者の私がやっていけるのかな。やっぱり都会の大学なんて選ばなければよかったな。

自信がなかったんですね。

しかしさすがは都市圏。さまざまな人やモノ、情報が集まる大学での勉強はとても刺激になりました。

とはいえ、都市部の経済文化を基軸とした生活スタイル、消費スタイルには結局なじめず。

学校を卒業してそのまま就職はしたものの、もともと要領もよくないので仕事でも空回り。残業による寝不足でとうとう体を壊す始末でした。

休職・退職後、結局地元にUターン

都市部での人間関係や仕事に疲れた私。

仕事を退職し、悩んだ挙句地元に戻ることにしました。

そのきっかけは、電車で乗り合わせた赤ちゃんの泣き声にイライラしてしまった自分の余裕のなさと器の小ささ。

なにをやってるんだ私は、と。

思えば、学校を卒業して就職をしたものの、都市部に居続ける理由もないし。

たしかに地方と都市部では流通する情報量や仕事の量も違うけど、ネットや流通網が普及した今、田舎でも都市部の情報やモノは得られるわけでして。

そこで親とも相談して、体調の療養も兼ねて地元に戻ることに決めました。

現在、地方での自分にあった働き方や暮らし方を模索しています。

タイトルとURLをコピーしました