【創作】新作マンガの描き始め。

【創作】新作マンガの描き始め。

またとろとろと創作マンガを書き始めてます。『会社員怖い』とはまた別のマンガになります。「会社員~」も続き描かなくては…!ですが、ひとまず、今回は新シリーズの序章として4ページ分を今月中に仕上げたい。

というのも8月から2か月間は勤めのシフトがほとんどなくなるので、その2か月間でちょっと営業に動き出したいなと。そのためのサンプルとか作品作りに7月は使っていきたいのです。

余談なのですが、画塾星プロに参加してから、ワンドロのおかげか、筆がこれまでに比べて圧倒的に速くなったと実感してます。遅筆が改善されるの嬉しい。

あとは納期に対するプレッシャーに慣れなければならぬ…メンタル豆腐並みぐぬぬぬ。

それはさておき、4ページ分できたらKindleインディーズに序章として無料マンガで配信します。

今回は和風ホラー?ホラーというか妖怪モノ?に挑戦。黄泉の国に通じるといわれる坂をめぐるある町の話を書いていきます。ホラーと宣言してますがコミカルなノリにもします。コミカルな演出は自分の売りだから。

和テイストに挑戦するのは、先月35年ぶりに新作が出たゲーム月風魔伝:Undying Moonのおかげで、和ブームが自分の中で来ているから、というのもあります。

もともと日本刀とか侍とか好きなんですけど、ゲームのコンセプトがすごく自分の感覚に合う…といいますか…とにかく本当にこの、月風魔伝が良くてですね…。

実際に島根にも黄泉平坂とか黄泉の穴とかあるので(というか全国的にそういう云われのある場所はたくさんあると思うけど…)、そういったところからもマンガの着想をもらっています。

それから石見神楽の存在も大きい。ちょっと石見神楽とか、地元ならではのものに着目したイラストとかも今後描いてみたいなー…と思ってます。

あと、和装の参考資料として下の本を購入してみました。DMMブックスで。

以前の70%オフセールで60億の赤字というニュースがタイムラインで流れてて、涙ちょちょきれたからここで買ったよ。

今後も参考資料で電子書籍がある場合はDMMブックス利用するよ。その節はありがとう…!

まとまってないですが今回はこの辺で。